福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 

by jabit0505

九つの、物語

『九つの、物語』著者:橋本紡

月に3~4冊、本を読む。
ほとんど図書館で借りている。

どうしてこの本にたどり着いたのかは覚えていないけど
この本と出逢えて良かった。

素敵すぎる本

太宰治『待つ』の中の1フレーズ
【いったい私は、毎日ここに坐って、誰を待っているのでしょう。どんな人を?
いいえ、私の待っているものは、人間ではないかも知れない。】


橋本紡さんはかなり料理が好きな人なんだろうと思う。
この方の作った料理を食べてみたい。

【食べてみないとわからないなんて、まるで人生みたいじゃないか。
この料理を作るたび、あるいは食べるたび、そういうことを思い出す。
実に素晴らしい。しょせんはトマトスパゲッティだから、なにかを入れすぎても、
そこそこおいしくできるんだ。ほら、それもまた、人生みたいだろう】

【人は愚かだ。間違うことだってある。それでも一瞬一瞬、
確かな幸せを得られるなら間違うことを恐れるべきじゃない。】

大切なことを忘れないように書き留めておけるブログって良いな~って思う。

すぐに忘れてしまうけれど、時々ブログを開くことによって

時々思い出せるのはすごく良い。
[PR]
by jabit0505 | 2012-06-26 17:15 | | Comments(0)