じゃびっとひまわり日記

jabit0505.exblog.jp

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 

ツナグ

『ツナグ』 著者:辻村深月さん

映画がどのように進んで行ったかはわからないけど

本はアイドルの心得、長男の心得、親友の心得、待ち人の心得、使者の心得で進んでいく。

私は有難いことに時間には恵まれている方なので映画ではなく本を読んだ。

映画は映画の良さがあるかもしれないけれど、私の中で映画は時間が無い人やデートで観にいくという感覚になってきている。

ただこの映画に関しては樹木希林さんの演技が観たい気がした。

(大奥、妖怪人間、レ・ミゼラブルは試写会が当たれば観たい。。。。。)

失踪した婚約者を待ち続ける、待ち人の心得は胸が痛んだ。

アユミ君の人生そのものにも。

あなたがもう一度、会いたい人は誰ですか?

きっとそれは不変ではなく、その時、その時で変わっていくものだと思う。

とても奥の深い本だと思う。

ただ私が一番心に残った言葉はおばあちゃんが言った

「道に迷った人間が、導いてほしくてやってくるのが占いだ」だった。
[PR]
by jabit0505 | 2012-12-07 12:15 | | Comments(0)

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 


by jabit0505