じゃびっとひまわり日記

jabit0505.exblog.jp

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 

心の中に静をもつ

心の中に静をもつ

著者: 片岡鶴太郎

57歳でヨーガに出逢われた。

新化から進化へ、深化から真化へ

ヨーガがもたらせてくれたもの・・

良いことはいっぱいあっても悪いことはひとつもない。

健康面、精神面(安定と静寂、俯瞰する視点)

安定した肉体と精神が結合することにより、まわりの状況に左右されない

しっかりとブレない自分軸を保てるようになれたこと。

自然治癒力があって薬や病院に頼ることなく自ら病気やケガを治す力をもっています。

自分が何者なのか、何をすべきかといった人生の答えもすべての人が“自分の内側”にもっています。
それに気づいたり発揮するための手段がヨーガにはあります。

あるがままの自分=『レット・イット・ビー』

125歳まで生きるには“天寿”をまっとうしなければなりません。

天寿とは“天の意思”であり“大いなるものの意思”

内なるものの声を聞きそれに従うことだと思っています。

自分の魂が歓喜することに従って生きていくことこをが人として“理にかなった生き方”

毎日の問いかけ『もし今日が人生最後の日だとしても今からやろうとしていたことをするだろうか』

『違う』という答えが何日も続くようならちょっと生き方を見直せということです。

自分はまもなく死ぬという認識が重大な決断を下すときにいちばん役立つのです。
[PR]
by jabit0505 | 2018-07-19 08:10 | | Comments(0)

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 


by jabit0505