じゃびっとひまわり日記

jabit0505.exblog.jp

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 

アウト・オン・ア・リム

アウト・オン・ア・リム

著者: シャーリー・マクレーン女優(山川鉱矢・亜希子さん訳)

19861月、今から32年前に日本で出版された本。


私はまだ何も知らない高校生。


不倫の話から輪廻転生、カルマ、自分で蒔いた種は自分で刈り取る、

精神世界について書かれたスピリチュアル本。


アカシックレコード(宇宙全体の記憶、または生命の書)


アカシャはサンスクリット語で“宇宙の根本的な霊的物質”という意味。


古代の霊媒、プラトン、ピタゴラス、仏陀、モーゼ


「すべての答えは自分の内にある。目を開いて見よ。」


私はこの言葉に心の目でも見よと付け加えたい。


忙しさに追われる世界に住んでいるので自分自身を見つめる時間をとれることは幸せなこと。


精神的成長、追及しようとしている人たちとは深く気持ちを通じ合うことができる。


輪廻転生や前世を受け入れられない人(否定的)は受け入れる準備のタイミングもあるのかもしれないが、

もしかすると輪廻の回数が少ない人ではないかと。


「人は物事を受け容れ、理解する準備ができた分だけ進歩していくのだろう。」


「前世からのカルマを現世で消し去り、来世でマイナスのカルマを残さないために人生の新しい見方で見直さなければならないのだ。私の命は私の体が死んでも終わるわけではないから、うっかりすると、永遠にカルマに付き合わなければならないのだ。だから、今すぐ新しい出発をしたほうが良い。」


「私の心は宇宙のすべてとつながり、平和な気持ちで満たされていた。」


[PR]
by jabit0505 | 2018-08-10 17:47 | | Comments(0)

福岡在住のジャイアンツファン 本とヨガをこよなく愛しヨガ哲学を学ぶ。傾聴やタロットと出会い精進中。 


by jabit0505